歯医者/歯科情報の歯チャンネル
標準 拡大
現在、 人が閲覧中 登録無料!一般登録専門家登録
歯医者ポータル歯チャンネル歯科相談室歯科医院検索歯科情報の広場ショッピング専門家向け
 

超詳細解説

歯の基礎知識

虫歯 (むし歯)

歯周病 (歯槽膿漏)

インレー (詰め物)

クラウン (被せ物、差し歯)

支台築造 (歯の土台・コア)

インプラント

ブリッジ

部分入れ歯

総入れ歯

歯牙移植 (親知らずの移植)

歯列矯正 (矯正歯科)

歯のホワイトニング

知覚過敏

顎関節症

口臭

上顎洞炎(蓄膿)

歯茎(歯ぐき)の変色

歯軋り(歯ぎしり)

口内炎

舌の病気、異常、できもの

親知らず(親不知)の抜歯

歯科検診 (デンタルドック)

セカンドオピニオン




なんで虫歯が出来るの? なんで虫歯になっちゃうの?

虫歯(むし歯)の原因はプラーク(歯垢)です!

プラークはただの食べカスではなく、細菌の塊です!
この細菌が糖を分解して作る「酸」が虫歯の主な原因です!



プラーク(歯垢)の動画

プラーク(歯垢)の中には細菌がウヨウヨ・・・

この細菌が虫歯や歯周病の最大の原因となるため、
歯磨き(プラークコントロール)をしっかりと行い、
お口の中のプラークを減らす必要があります。



pHが5.5以下になると、歯が溶けはじめる!

お口の中のpHは何もしていない時は
6.7位の中性に維持されていて、
この状態では虫歯は出来ません。

(pHは酸やアルカリの程度を示す単位。
7は中性、7より大はアルカリ性、小は酸性)

しかし、糖を含んだ飲食物を摂取すると
プラーク中の細菌が酸を産生し、
お口の中のpHがどんどん下がっていきます。

そして、pHが5.5以下になると
ついに歯が溶け始めます!


一度酸性になってしまったpHは、
時間が経つと自然にもとのpHである6.7に戻り、
溶かされた歯も再石灰化で元に戻るのですが、

pHが5.5以下の状態が長い時間続くと
再石灰化が追いつかなくなり、
歯にポッカリと穴が空いてしまうのです!

酸性になったpHが中性に戻るまでは、
状況により異なりますが大体40分位かかります。

もし虫歯を作りたかったら40分おきに
おやつを食べたりジュースを飲んだりして、
pHが下がった状態を維持すればいいのです。




TOP | 虫歯(むし歯)TOP
虫歯の基礎知識 | 虫歯の基礎知識TOP
| 虫歯(むし歯)とは?
| 虫歯になるとどうなるの?
| 虫歯の原因
| 虫歯になってしまったら・・・
虫歯の治療法 | 虫歯の治療法TOP
| 虫歯の治療費
| プラークコントロール
| フッ素
| インレー(詰め物)
| クラウン(被せ物、差し歯)
| 支台築造(歯の土台・コア)
| 根管治療-歯の神経・根の治療
| 3Mix-MP法
| ヒールオゾン(オゾン治療)
| 抜歯(進行した虫歯)
| 子供(乳歯)の虫歯
虫歯の予防法 | 虫歯の予防法TOP
| 虫歯予防は超簡単!
| 具体的な虫歯の予防法
| プラークコントロール
| フッ素
| シーラント
| 定期的なメンテナンス
| 3DS
| キシリトール
| 虫歯になりにくい食事の方法
| 虫歯予防法の比較
歯科相談室 | 虫歯に関する歯科相談


歯チャンネルFacebook








サイト内検索
専門用語を検索
歯科相談を検索

<< 上手な検索のコツ >>







歯チャンネルTOP歯科相談室歯科医院検索&マッチング歯科情報の広場オンラインショップ歯科関係者向け
歯科リンク集利用規約広告掲載運営者マスコミの方へ会社概要サイトマップ

毎月100万人が利用。
歯チャンネルって
こんなサイト です。

TOTAL TOTAL  今日 今日  昨日 昨日  現在、 人が閲覧中
Copyright @ 2006-2022 ha-channel-88.com All Rights Reserved.