キシリトールの虫歯予防効果について説明しています

歯科求人チャンネル  現在、 人が閲覧中
毎月100万人以上が利用。
日本最大の歯科情報サイト、
歯チャンネルはこんなサイトです。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル88 歯科医院検索 歯科相談室 歯科情報 歯科関係者向け
 
虫歯(むし歯)<虫歯の予防法<キシリトール



キシリトールガム


■ キシリトールガムで虫歯が予防できる理由
「キシリトール」は砂糖や果糖のような「糖」と似た構造を持つ「糖アルコール」です。

糖と糖アルコールの違いは、糖は細菌の出す酸の原料になるのに対して、糖アルコールは酸の原因になることはありません。

そのため、キシリトールを取り込んだ細菌は酸を産生することが出来なくなり、結果として酸を産生する細菌の活動を弱めることになります。

つまりキシリトールは、「細菌の栄養にならないダミーのえさ」です。

また、ガムを噛むことで唾液がよく出るようになり、再石灰化が促進されることも虫歯が予防できるメカニズムの一つです。



■ キシリトールガムだけでは、虫歯は予防できません!
キシリトールが細菌の酸産生能力を弱め、虫歯を予防することは実験で証明されていますが、キシリトールガムを噛むだけで虫歯を完全に予防できるわけではありません。

そもそもキシリトールガムで虫歯を予防しようと思ったら、キシリトール含有100%のガムを1日7回前後、決められた量&時間(2粒×5分など)噛む必要があります。

これを毎日続けるのは、はっきり言って普通に歯磨きを行うより難しいと思います。

ですので、キシリトールガムは「虫歯を予防するため」というよりは、「食べても虫歯にならない」、「何もしないよりはマシ」というようなものだと思っていたほうが良いでしょう。



■ 虫歯
TOP | 虫歯(むし歯)TOP |
虫歯の基礎知識 | 虫歯の基礎知識TOP |
虫歯の治療法 | 虫歯の治療法TOP |
虫歯の予防法 | 虫歯の予防法TOP |
| 虫歯予防は超簡単! |
| 具体的な虫歯の予防法 |
| プラークコントロール |
| フッ素 |
| シーラント |
| 定期的なメンテナンス |
| 3DS |
| キシリトール |
| 虫歯になりにくい食事の方法 |
| 虫歯予防法の比較 |
歯科医院検索 | 予防歯科に自信を持っている歯科医院を検索 |
歯科相談室 | 虫歯予防 |

 Check


歯チャンネルFacebook







このページのトップへ戻る
歯チャンネルTOP歯科相談室歯科医院検索&マッチング歯科情報の広場オンラインショップ歯科関係者向け
フリー掲示板歯科リンク集利用規約広告掲載運営者マスコミの方へ会社概要サイトマップ
ネット上の医療情報 ご利用時の注意
歯科を知る、歯医者さんに相談するなら、歯チャンネル
歯科医院の口コミを閲覧・投稿するなら、デンターネット

TOTAL TOTAL  今日 今日  昨日 昨日  現在、 人が閲覧中