HOME > ホワイトニングTOP > ホワイトニングの安全性について
ホワイトニングの安全性

ホワイトニングの安全性

家で行うホームホワイトニングには、通常10%程度の過酸化尿素というものが用いられます。その安全性はFDA(Food and Drag Administration)をはじめ、世界中で認められています。

また、オフィスホワイトニングでは高濃度の薬剤を使用しますが、歯科医師の厳重な管理のもとで薬剤が使用されるので、飲み込んでしまうなどの危険性はほとんどありません。

ただし、オフィスホワイトニングでは高い熱を発生する装置を使用することがあるので、正しい方法で使用しないとその熱で歯周組織がダメージを受けてしまうことがまれにあります。

また、きちんとホワイトニングの適応を見極めてからホワイトニングを行わないと歯に強い痛みが出てきてしまったり、十分なホワイトニング効果が得られなかったりしますので、特に初めてホワイトニングを行う場合には、ホワイトニング経験の豊富な歯科医師の指導のもと、行うことをお勧めします。




ホワイトニングの疑問を解決!




ホワイトニングの基礎
ホワイトニングの種類
ホワイトニングQ&A
オンラインショップ
歯科相談室歯科相談室
歯科医院検索歯科医院検索




  • 当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、けっして医師の診断を代替するものではありません。
  • 弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。


Total total
今日 今日
昨日 昨日