HOME > ホワイトニングTOP > ホームホワイトニングについて
ホームホワイトニング 

ホームホワイトニングとは?

ホームホワイトニングとは、患者さん自身がマウスピースの中に薬液を入れ、家で毎日数十分〜数時間装着する方法です。

マウスピースは歯科医院で製作しますが、市販のホームホワイトニング剤の中にはマウスピースが備え付けられているものもあります。


ホームホワイトニングの料金・治療費

歯科医院で行う場合

2〜5万円
(上下の歯12本に対して行なった場合の相場。マウスピース製作料込み)

※これはあくまでも相場です。歯科医院によっては、上記と異なる場合があります。


市販のホワイトニング剤を買って自分で行なう場合

5000円〜1万円
(様々な商品があり、それぞれ値段が異なります)


ホームホワイトニングの治療期間

約2〜8週間
(希望の白さになるまで続ける必要があります)




ホームホワイトニングのメリット

  • 歯に与えるダメージが少ない。
  • 自分の思い通りの白さになるまで続けることができる。
  • 色が後戻りしにくい。
  • オフィスホワイトニングよりも低価格。
  • 歯科医院へ行く必要がなく、自宅でホワイトニングを行なうことができる。<BR>
    (ただし、歯科医院でマウスピースを製作する際には歯科医院へ行く必要があります)


ホームホワイトニングのデメリット

  • 歯が白くなるまで時間がかかる。
  • 歯医者さん任せには出来ないので、手間がかかる。


ホームホワイトニングの原理

ホワイトニングで歯が白くなるのは、ホワイトニング剤の主成分である過酸化水素や過酸化尿素の作用によるものです。(詳しいメカニズムについては、何で歯が白くなるの?をご覧下さい)


ホームホワイトニングは、非常にオススメです!

ホワイトニングには様々な方法がありますが、ホームホワイトニングは非常にお勧めのホワイトニング方法です!

ホームホワイトニングは時間と手間がかかるというデメリットがありますが、自分の思い通りの白さになるまで続けることができる、後戻りしにくい、比較的安いなど様々なメリットがあります。

オフィスホワイトニングは全部歯科医院任せなので気軽だというメリットがありますが、効果に個人差があるため、思い通りの白さにするためには結局何回も歯科医院に通わなければならず、逆に時間がかかってしまうといったことがよくある上、色の後戻りもしやすくなります。

ちなみに、アメリカでは9割以上の人がホームホワイトニングを希望しますが、日本ではオフィスホワイトニングを希望する人のほうが多いというのが現状です。
(まあ、歯科医院側としてはオフィスホワイトニングの方が利益が大きいので有難いのですが)

ホームホワイトニングにも様々な市販品がありますが、安全にホワイトニングを行うためには事前に歯のチェックが必要ですので、最初は市販品ではなく歯科医院で行うことをお勧めします。


ホワイトニングの疑問を解決!




ホワイトニングの基礎
ホワイトニングの種類
ホワイトニングQ&A
オンラインショップ
歯科相談室歯科相談室
歯科医院検索歯科医院検索




  • 当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、けっして医師の診断を代替するものではありません。
  • 弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。


Total total
今日 今日
昨日 昨日