セラミック(陶器)とレジン(プラスチック)を
混ぜた材料で作られたクラウンです
ハイブリッドセラミッククラウン

ハイブリッドセラミッククラウンとは?


ハイブリッドセラミッククラウンとは、セラミック(陶器)とレジン(プラスチック)を混ぜた材料で作られたクラウン(差し歯)です。

オールセラミックジャケット冠よりもやわらかく、周囲の歯にダメージを与えにくいというメリットがありますが、色調は多少劣り、経年的に変色します。

※セラミックという名称が付いてはいますが、材質的には陶器ではなくレジン(プラスチック)です