歯周病(歯槽膿漏)と喫煙(タバコ)の関係について説明

歯科求人チャンネル  現在、 人が閲覧中
毎月100万人以上が利用。
日本最大の歯科情報サイト、
歯チャンネルはこんなサイトです。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル88 歯科医院検索 歯科相談室 歯科情報 歯科関係者向け
 
歯周病(歯槽膿漏)<歯周病の基礎知識<歯周病と喫煙



歯周病のリスクファクター

■ 「喫煙している人」は歯周病になりやすい!
喫煙をしていると歯ぐきの免疫力や修復機能が低下してしまうため、 タバコを吸っている人は喫煙していない人に比べて、2.1〜4.7倍も歯周病になりやすいというデータがあります。

歯周病の専門家の中には、喫煙をやめない限り歯周病治療が成功することはありえないと断言している人もいます。

しかし、タバコはやめた方が良いと分かってはいてもやめられないという人がほとんどでしょう。
そんな人は、せめて一日の喫煙本数を減らすことからでも始めてみてはいかがでしょうか?



■ 歯周病 (歯槽膿漏)
TOP | 歯周病 (歯槽膿漏) TOP |
歯周病の基礎知識 | 歯周病の基礎知識TOP |
| 歯周病とは? |
| 歯周病になるとどうなるの? |
| 歯周病の原因 |
| 歯周病と喫煙 |
| 歯周病と糖尿病 |
| 歯周病と全身的な病気 |
| 歯周病になってしまったら・・・ |
| 侵襲性歯周炎(若年性歯周炎) |
歯周病の治療法 | 歯周病の治療法TOP |
歯周病の予防法 | 歯周病の予防法TOP |
歯科医院検索 | 歯周病治療に力を入れている歯科医院を検索 |
歯科相談室 | 歯周病に関する歯科相談 |

 Check


歯チャンネルFacebook







このページのトップへ戻る
歯チャンネルTOP歯科相談室歯科医院検索&マッチング歯科情報の広場オンラインショップ歯科関係者向け
フリー掲示板歯科リンク集利用規約広告掲載運営者マスコミの方へ会社概要サイトマップ
ネット上の医療情報 ご利用時の注意
歯科を知る、歯医者さんに相談するなら、歯チャンネル
歯科医院の口コミを閲覧・投稿するなら、デンターネット

TOTAL TOTAL  今日 今日  昨日 昨日  現在、 人が閲覧中