虫歯の治療法・治療費など

HOME < 虫歯TOP < 虫歯の治療法TOP
虫歯の治療法 保険の金属冠


虫歯(むし歯)の治療法を選ぶのは、あなた自身です!

虫歯(むし歯)の治療には様々な方法があります。

例えば虫歯を削った後にかぶせる人工の歯(クラウン)には、白いもの、金属のもの、5000円程度のもの、10万円以上するものなど様々なものがあります。

どの方法にもそれぞれメリット・デメリットがあるので一概にどの治療法が良いのかは言えませんが、大切なことはそれぞれの内容について知った上で、

「自分の納得できる治療法を選ぶ」

ということです。


歯科医院では、十分な説明を受けることが困難です!

歯科医院では十分な説明を受けることができない場合も少なくありません。
なぜなら、次のような事情があるからです。

  • 患者数が多い歯科医院は1人にかけられる時間が限られるため、説明する時間を取ることができない。(特に保険メインで行っている歯科医院で大きな問題となっています)
    保険診療は患者単価が安いので、数をこなさないと医院経営が成り立たない。
  • 患者側がある程度の知識を持っていないと、説明しても理解してもらえない。
    全ての治療について、限られた時間で十分に理解してもらうのはほぼ不可能。
  • 自院で行っていない治療法に関しては、ほとんどの歯科医院は説明しない。
    実はもっとその人に合った治療法があったとしても、患者側はそれを知らないまま治療が開始されてしまうことがある。

これらの問題点の解決策としては、1日5〜6人しか診ていないような保険外専門の歯科医院へ行く、カウンセリングだけ受けに歯科医院へ行く、自分で勉強するなどが考えられますが、上記の3つの問題点を全て解決できるのは、

「自分で勉強する」 しかないと思います。

当サイトでは、患者さんが自分で勉強しやすいように分かりやすく、かつ十分な質と量の歯科情報を提供させて頂いておりますので、ぜひ有効にご活用下さい!




歯医者さんに治療をしてもらうことが、虫歯の治療ではありません!

歯医者で虫歯を治療しても、それで虫歯が本当に治っているわけではありません。

なぜかと言うと、一度でも治療をした歯はどんなに良い治療をしたとしても、一度も治療をしたことがない健康な歯よりも再び虫歯になりやすくなっているからです。

一番虫歯になりにくいのは、一度も治療をしたことがない健康な歯です。

その「一番虫歯になりにくい歯」が虫歯になってしまったわけですから、虫歯の本当の原因を取り除かない限り、高確率で再び虫歯になってしまいます。

虫歯になってしまった原因を取り除くことこそが、本当の「虫歯治療」です!


早期発見・早期予防

昔は、虫歯は小さいうちに削って治すのが良いと信じられてきていましたが、その後様々な研究が行われた結果、適切な予防(歯磨きやフッ化物の利用)を行えば進行を止められる虫歯の場合には、削らずに様子を見たほうが歯が長持ちするということがわかってきました。

つまり、「早期発見・早期治療」ではなく、「早期発見・早期予防」です。

ただし、予防をしても進行を止められないような虫歯の場合には、当然治療が必要になります。

また、専門家が見ても治療するべきか予防するべきか、判断が難しい虫歯もあります。

そのような場合には、最低3ヶ月は様子を見て、虫歯が進行しているようであれば治療、進行していないのであれば予防で経過観察を続けるというのも一つの方法です。

(通常の虫歯であれば、3ヶ月〜半年程度で急速に進行するということはほぼありません)





虫歯(むし歯)
虫歯(むし歯)の基礎知識
虫歯(むし歯)の治療法
虫歯(むし歯)の予防法
歯科相談室歯科相談室




  • 当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、けっして医師の診断を代替するものではありません。
  • 弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。


Total total
今日 今日
昨日 昨日