総入れ歯(総義歯)の健康保険の適応や値段(価格・費用)などについて

歯科求人チャンネル  現在、 人が閲覧中
毎月100万人以上が利用。
日本最大の歯科情報サイト、
歯チャンネルはこんなサイトです。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル88 歯科医院検索 歯科相談室 歯科情報 歯科関係者向け
 
総入れ歯(総義歯)



総入れ歯 Full Denture


■ 総入れ歯とは?
歯が1本も残っていない場合には、総入れ歯(総義歯)による治療になります。

健康保険適応の総入れ歯はプラスチックのものしかありませんが、保険外の総入れ歯には様々なタイプのものがあります。



■ 総入れ歯の価格(料金・費用)
保険の総入れ歯は約1万円で作ることができます。
(上下どちらか片方の価格です)

保険外の場合は入れ歯の種類、歯科医院によって大きな差がありますが、最近はホームページに料金を載せている医院も増えてきていますので、いろんなホームページを見比べてみてください。

また、当サイトの歯科医院検索システムでは、全国・都道府県・市町村ごとの総入れ歯の価格の平均を表示しています。



■ 総入れ歯以外の治療法
保険では総入れ歯以外の選択肢はありませんが、保険外の場合にはインプラントインプラント義歯などが可能となる場合もあります。

インプラント
インプラント
インプラント義歯
インプラント義歯



総入れ歯の種類



保険の総義歯 ■ 保険の総入れ歯
義歯床がプラスチックで出来ています。

プラスチックの入れ歯は分厚くなりやすく、しゃべりにくかったり、違和感が強かったりすることがありますが、治療費が安い、修理がしやすいといったメリットもあります。

保険の総入れ歯の詳細を見る!


■ 金属床義歯
金属床義歯 義歯床が金属で出来ています。

金属は強度が強いので入れ歯を薄くすることができ、保険のものよりもしゃべりやすかったり、違和感が少なかったりする入れ歯を作れる可能が高くなります。

金属床義歯の詳細を見る!



シリコーン義歯 ■ シリコーン義歯
義歯床の一部がシリコンで出来ています。

シリコンは軟らかいので、「入れ歯が当たって痛い!」ということが少なくなり、良く噛めるようにもなります。

デメリットは汚れが付きやすいことと、値段が高いことです。

シリコーン義歯の詳細を見る!



磁性アタッチメント義歯 ■ アタッチメント義歯
アタッチメントには様々な種類がありますが、左の図はクラスプではなく、磁力で入れ歯を固定する「磁性アタッチメント」と呼ばれるものです。

アタッチメント義歯の詳細を見る!



■ インプラント義歯
アゴの骨に「インプラント」を打ち込み、そのインプラントを入れ歯を支えるための土台にする方法です。

入れ歯の安定性や噛む力を大きく高めることが出来ます。

インプラント義歯の詳細を見る!



歯チャンネルFacebook






このページのトップへ戻る
歯チャンネルTOP歯科相談室歯科医院検索&マッチング歯科情報の広場オンラインショップ歯科関係者向け
フリー掲示板歯科リンク集利用規約広告掲載運営者マスコミの方へ会社概要サイトマップ
ネット上の医療情報 ご利用時の注意
歯科を知る、歯医者さんに相談するなら、歯チャンネル
歯科医院の口コミを閲覧・投稿するなら、デンターネット

TOTAL TOTAL  今日 今日  昨日 昨日  現在、 人が閲覧中