HOME > 知覚過敏TOP < 知覚過敏の専門的な治療法
知覚過敏の専門的な治療法


■ 重度の知覚過敏の場合には・・・

重度の知覚過敏の場合には、歯科医院での専門的な知覚過敏治療が必要となります。

知覚過敏の専門的な治療法には次のようなものがあります


  • フッ化物の塗布
  • 歯科材料(レジンや歯科用セメントなど)で痛みのある部分をカバーする
  • 痛みのある部分へのレーザー照射


全て保険適応可能で、どの方法を行った場合でも治療費は約150円です。(3割負担の場合)
※保険外で治療を行っている歯科医院もあり、その場合は約1000〜2000円くらいが相場です。

知覚過敏のほとんどは上記の方法により改善しますが、中には改善の見られない重度の知覚過敏も存在します。

その場合には、最終手段として歯の神経を取ることもあります。

歯の神経を取れば痛みは無くなりますが、歯が黒くなったり、割れやすくなったり、虫歯が進行しやすくなったりするというデメリットがあります。

そのため、できるだけ神経を取らないように治療が行われます。





知覚過敏 ページ一覧
歯科相談室歯科相談室
歯科医院検索歯科医院検索




  • 当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、けっして医師の診断を代替するものではありません。
  • 弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。


Total total
今日 今日
昨日 昨日