細菌【歯科大辞典】


細菌
bacteria



細菌とは、極めて微小な単細胞生物です。
ヒトの口腔内には約600種類もの細菌が存在することが知られていています。

特に有名なところでは、虫歯の原因菌として知られているストレプトコッカス・ミュータンスや、虫歯の進行に関わっていると言われているラクトバチルス歯周病に関わる菌としてはP.G菌やA.A菌などが挙げられます。

歯科で特に問題となる虫歯歯周病炎症などには全て細菌が関わっているため、細菌について知ることは歯科治療を行う上で必要不可欠です。


【蛇足説明】
ちなみに、「最近、口の中に細菌が多くてさ〜」などという会話を行なうことはまずありません。






Total total
今日 今日
昨日 昨日