ホワイトクラスプについて説明

歯科求人チャンネル  現在、 人が閲覧中
毎月100万人以上が利用。
日本最大の歯科情報サイト、
歯チャンネルはこんなサイトです。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル88 歯科医院検索 歯科相談室 歯科情報 歯科関係者向け
 
部分入れ歯(部分義歯)<ホワイトクラスプ



ホワイトクラスプ


■ ホワイトクラスプとは?
ホワイトクラスプとは、クラスプに金属ではなく、白いプラスチックを使用したものです。

金属のクラスプよりもはるかに目立ちにくく、今まで使っていた部分入れ歯のクラスプをホワイトクラスプに変える事も可能なので、新たに義歯を作り直さなくてよい場合もあります。



■ ホワイトクラスプの費用・値段・料金
2〜3万円
(ホワイトクラスプ1装置の値段)



■ ホワイトクラスプのメリット
  • 白いプラスチックなので目立ちにくい。
  • 今まで使っていた部分入れ歯のクラスプをホワイトクラスプに作り変える事も可能な場合は、新たに義歯を作り直さなくて済むことがある。



■ ホワイトクラスプのデメリット
  • 強度的には金属に劣る。
  • 金属のクラスプよりも、太く厚くなる。(強度の問題)
  • 目立ちにくいとは言っても、全く見えないわけではない。
  • 値段が高い。



■ ホワイトクラスプの治療期間
7〜10日前後。
(今まで使っていた部分入れ歯のクラスプをホワイトクラスプに作り変える場合)



■ 部分入れ歯(部分義歯)
TOP | 部分入れ歯 (部分義歯) |
部分入れ歯の種類 | 保険の部分入れ歯 |
| コーヌス・テレスコープ義歯 |
| スマイルデンチャー |
| シリコン義歯 |
| ホワイトクラスプ |
| アタッチメント義歯 |
歯科医院検索 | 部分入れ歯 (ホワイトクラスプ) |
歯科相談室 | 部分入れ歯 (部分義歯) |

 Check


歯チャンネルFacebook






このページのトップへ戻る
歯チャンネルTOP歯科相談室歯科医院検索&マッチング歯科情報の広場オンラインショップ歯科関係者向け
フリー掲示板歯科リンク集利用規約広告掲載運営者マスコミの方へ会社概要サイトマップ
ネット上の医療情報 ご利用時の注意
歯科を知る、歯医者さんに相談するなら、歯チャンネル
歯科医院の口コミを閲覧・投稿するなら、デンターネット

TOTAL TOTAL  今日 今日  昨日 昨日  現在、 人が閲覧中