表面麻酔・笑気麻酔・静脈内鎮静法

歯科求人チャンネル  現在、 人が閲覧中
毎月100万人以上が利用。
日本最大の歯科情報サイト、
歯チャンネルはこんなサイトです。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル88 歯科医院検索 歯科相談室 歯科情報 歯科関係者向け
 
歯科情報の広場 < 特集コーナー < 痛くない麻酔【無痛治療】特集 < 表面麻酔・笑気麻酔



特集コーナー


表面麻酔・笑気麻酔・静脈内鎮静法


表面麻酔ハリケイン 【名前】
【効果】
【手軽さ】
表面麻酔

☆☆☆☆☆
表面麻酔を歯茎の表面に塗ることによって注射を刺すときの痛みを軽くすることが出来ます。

左の写真は「ハリケイン」という比較的多くの歯科医院で使われている表面麻酔薬ですが、これ以外にもシールを貼るタイプのものやスプレータイプのものなどもあります。

ちなみに、歯科医院側には表面麻酔を使う「義務」はありませんので、使うか使わないかは歯医者さん次第です。


笑気麻酔 【名前】
【効果】
【手軽さ】
笑気麻酔
☆☆☆☆
☆☆☆
笑気とは、正式名を「亜酸化窒素」というガス麻酔薬です。

鼻に笑気吸入用のマスクを装着して笑気を吸うことによって頭がボ〜っとなり、痛みや恐怖感を感じにくくなります。

笑気麻酔は主に高血圧でストレスをかけたくない患者さんや障害を持つ患者さんなどに使われていますが、歯科恐怖症の人にも有効です。

笑気麻酔は保険適用可能なので、費用は3割負担で1000円程度です。

問題点は、笑気麻酔専用の機械が必要だということと、笑気だけでは十分な麻酔効果は得られないので通常の麻酔注射も必要だということです。


NO IMAGE 【名前】
【効果】
【手軽さ】
静脈内鎮静法
☆☆☆☆☆
静脈内鎮静法とは、鎮静剤や鎮痛剤を静脈内投与することによって、歯科に対する恐怖心や術後の痛み・腫れを軽減する方法です。

全身麻酔と違い、術中は意識がありますが、薬物の作用により恐怖心や痛みをほとんど感じなくなるため、歯科恐怖症の患者さんや嘔吐反射の強い患者さん、ストレスをかけたくない場合(高血圧・糖尿病・心臓病を患っている人など)、外科手術で術後の腫れや痛みを抑えたい場合などに使用されます。

静脈内鎮静法の効果は非常に高いのですが、基本的に麻酔医の管理が必要になるので費用は5〜10万円ほどかかることが多く、また、治療後薬剤の作用が覚めるまで数時間待たなくてはなりませんので、通常の治療よりもかなり時間がかかってしまうというデメリットもあります。


次のページでは、様々な注射器を紹介します。

NEXT⇒電動注射器
BACK⇒痛くない麻酔【無痛麻酔】特集


【1】 【2】 【3】 【4】


歯チャンネルFacebook







このページのトップへ戻る
歯チャンネルTOP歯科相談室歯科医院検索&マッチング歯科情報の広場オンラインショップ歯科関係者向け
フリー掲示板歯科リンク集利用規約広告掲載運営者マスコミの方へ会社概要サイトマップ
ネット上の医療情報 ご利用時の注意
歯科を知る、歯医者さんに相談するなら、歯チャンネル
歯科医院の口コミを閲覧・投稿するなら、デンターネット

TOTAL TOTAL  今日 今日  昨日 昨日  現在、 人が閲覧中