歯,歯牙【歯科大辞典】


歯,歯牙
tooth



歯とは、口腔内にある咀嚼を行なうための第一番目の器官で、ヒトでは20本の乳歯と、28〜32本の永久歯が存在します。

歯冠部と歯根部に分けられ、歯冠部の表面はエナメル質、歯根部の表面はセメント質に覆われています。また、内部には歯の神経である歯髄を入れている歯髄腔が存在します。

歯1  歯2

歯と歯槽骨歯根膜によって繋がれているため簡単に抜けることはありませんが、強い衝撃が加えられたり、歯周病になってしまうと歯槽骨、歯根膜が破壊され、歯が抜けてしまうこともあります。

歯

⇒参考:歯の構造
⇒参考:歯の種類・名称


【蛇足説明】
ちなみに、何かを言って人から「は?」と聞き返されたときの「は」は、この歯ではありません。






Total total
今日 今日
昨日 昨日