保険【歯科大辞典】


保険
insurance



保険とは、加入者の財産や生命、健康などの危険(事件、事故や災害など)に対し、金銭面での損失をカバーするための事業です。

保険は行政が行なっている社会保険と、民間の保険会社が用意している民間保険に大きく分類されますが、主に歯科で適用されるのは社会保険の中の公的医療保険である、国民健康保険健康保険です。

特に日本の社会保険は、全ての国民に加入が義務付けられている国民皆保険制度であり、世界的にも高い評価を受けています。

歯科医院で治療を行なう場合、保険を使えば1〜3割負担(通常3割)で治療が受けられます。しかし、保険で行なえる治療は限られているため、場合によっては保険が使えない治療が必要となることがあります。

このような治療を「保険外治療」または「自費治療」と言い、費用は全額自己負担となります。


⇒参考:歯医者・歯科の保険について






Total total
今日 今日
昨日 昨日