なぜ歯磨きが大切なのか?その理由について

歯科求人チャンネル  現在、 人が閲覧中
毎月100万人以上が利用。
日本最大の歯科情報サイト、
歯チャンネルはこんなサイトです。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル88 歯科医院検索 歯科相談室 歯科情報 歯科関係者向け
 
歯科情報の広場 < 歯チャンネル歯磨き教室 < 歯磨きが大切な理由


ここで紹介している商品は
当サイトで買うこともできます。

オンラインショップを覗く
歯磨きが大切な理由


歯磨きの方法を説明する前に、まずは歯磨きが大切な理由について説明したいと思います。


プラーク(歯垢)は、虫歯や歯周病の最大の原因です!

歯を失う原因の7割以上は虫歯と歯周病です。

破折が原因で抜歯となった歯の大部分は以前虫歯治療をした歯なので、実際には8割以上虫歯と歯周病が抜歯の原因です。

若いうちはほとんどが虫歯、35歳を過ぎた頃からは歯周病によって歯を失うことが多くなってきますが、虫歯や歯周病の最大の原因は「プラーク」(歯垢)です。

プラーク(歯垢)はただの食べカスではなく、細菌の塊です!

このプラーク中の細菌が産生する「酸」や「毒素」が虫歯や歯周病の主な原因なので、歯磨きをきちんと行って細菌の数を減らせば、虫歯や歯周病を予防することができるという訳です。

ちなみに、「その他」は交通事故やケンカなどが主な原因です。


歯科医院で治療をするだけでは、病気は治りません!

「虫歯や歯周病になっても、歯科医院で治療をすれば治る」と多くの人は考えていると思いますが、虫歯や歯周病は歯科医院で治療をするだけでは完全には治りません!

確かに治療を行えば、一時的に状態は改善すると思います。
しかし、1度でも治療をした歯はどんなに良い治療を受けたとしても1度も治療を受けていない歯と比べて病気になりやすいのです!

つまり、一番病気になりにくいのは、
「1度も治療をしたことがない歯」です。

この「一番病気になりにくい歯」が虫歯や歯周病などの病気になってしまったわけですから、本当の原因を解決しない限り、数年後に確実に病気が再発してしまいます。
(実は、歯科治療で最も多いのは過去の治療の再治療です!)

「本当の原因」とは、「プラーク」(歯垢)です!

プラークは歯科医院で専用の器具を使えばほぼ完全に取ることも出来ますが、すぐに新しいプラークが形成されます。

毎日歯科医院に行ってプラークを取ってもらえば完璧なのですが、現実的にそれは無理があります。ですので、やはり一番大切なのは毎日しっかりと歯磨きをして、プラークを落とすということです。




抜歯の原因


虫歯と歯周病が予防できれば、歯を失う原因の約8割をなくすことができるということですね。




治療をしたことがない歯はなかなか病気になりませんが、1度でも治療をした歯は、再び病気になりやすいのです!



NEXT まず準備するもの
BACK 歯磨き教室TOP


歯チャンネルTOP歯科相談室歯科医院検索&マッチング歯科情報の広場オンラインショップ歯科関係者向け
フリー掲示板歯科リンク集利用規約広告掲載運営者マスコミの方へ会社概要サイトマップ
ネット上の医療情報 ご利用時の注意
歯科を知る、歯医者さんに相談するなら、歯チャンネル
歯科医院の口コミを閲覧・投稿するなら、デンターネット

TOTAL TOTAL  今日 今日  昨日 昨日  現在、 人が閲覧中