歯科相談室で回答する際の参考に

歯科求人チャンネル  現在、 人が閲覧中
毎月100万人以上が利用。
日本最大の歯科情報サイト、
歯チャンネルはこんなサイトです。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル88 歯科医院検索 歯科相談室 歯科情報 歯科関係者向け
 






" 相談者にとって有益であること "

歯チャンネル運営者の田尾です。

歯チャンネル公開当初、「おまけ」的コンテンツだった歯科相談室が
いつの間にか歯科業界最大の相談掲示板となり、
回答者としてご参加頂いている先生も400名を超えるまでになりました。

元々他のサイトでネット相談をされていた先生も中にはいらっしゃいますが、
多くの先生がネット相談については初めての経験だと思いますので、
ネット相談で回答する際の注意事項をまとめたマニュアルを製作しました。

8年以上の掲示板運営で得られた教訓をもとに作ったマニュアルですが、
当相談室の大原則は、

"相談者にとって有益であること"

この1点だけです。

ですので、「マニュアルに書いてあることが全て」ではありません。
相談者のためであれば、マニュアルを無視することも認めています。

ただ、法的にやってはいけないことや、
相談者のためと思ってやったことが結果として
相談者のためにならないということもありえますので、
本マニュアルも回答の際の参考にして頂けますと幸いです。



■ 絶対にやっちゃダメ!
  • 診査・診断
  • 治療法・服用等の指示
  • 「経過観察で良い」といった内容の回答
  • 個人・特定の医院(医療機関)に対する誹謗中傷
  • 法律相談

■ 基本的に禁止
  • 他院の紹介
  • 歯科医院または商品の宣伝
  • 担当医への不信感を増大させるような回答
  • 歯科界での一般的な考えと大きくかけ離れた内容の回答

■ この点に注意
  • 「自分なりの解決案」を提示してあげてください
  • 相談者の書き込みが正しいとは限りません

■ 最後に
  • "思いやり"を大切に!




■ 絶対にやっちゃダメ!

診査・診断

相談者さんの中には過去の症状や経緯を詳しく書かれていたり、
中にはパノラマやCTのデータまで添付される方がいらっしゃいます。

そのようなデータがあると、
中にはネット上でほぼ確定診断できてしまうものもあります。

しかし、仮にネット上でほぼ確定診断ができたとしても、
ネット上では絶対に診断をしないようにしてください!

ネット上で「診断」までしてしまうと「医療行為」と見なされ、
医師法20条の「無診察診療の禁止」に引っかかってしまう恐れがあります。

ですので、文面からほぼ確実に疾患が特定できた場合でも、

「あなたは○○という疾患です」

という断定的な表現は避け、

「文面からは、○○という疾患が想像されます」
「文面からの想像になりますが、○○の可能性もありそうです」

上記のような表現にとどめてください。

もし法的に問題があると思われる回答をされてしまった場合は
修正のお願いをさせて頂きますのでご対応のほどよろしくお願いいたします。
(急を要すると判断した場合はこちら側で先に修正をさせて頂いた後、
ご連絡をさせて頂く場合もございます)



■ 絶対にやっちゃダメ!

治療法・服用等の指示

ネット上では診査・診断が行えないため、
診断が前提である治療法や服用等の指示も行えません。



■ 絶対にやっちゃダメ!

「経過観察で良い」といった内容の回答

「これは病院に行くべきでしょうか?」という内容の相談も多いですが、
文面からはどんなに大丈夫そうであったとしても、

「病院に行く必要は無い」
「経過観察で大丈夫」

という回答はしないようにしてください。
これらの判断を行うためには診査・診断が必要です。



■ 絶対にやっちゃダメ!

個人・特定の医院(医療機関)に対する誹謗中傷

常識です。



■ 絶対にやっちゃダメ!

法律相談

医療ミスや慰謝料についての相談も時々ありますが、
法律相談は法律家の領域であり、
事実を正確に把握した上で個別具体的に対応する必要がありますので、
たとえ法的知識が豊富であった場合でも
当相談室上ではあまり踏み込んだ回答をしないようにしてください。



■ 基本的に禁止

他院の紹介

紹介をOKにしてしまうと営利目的で参加する人が出てくる恐れがあることと、
善意の紹介であっても本相談室は不特定多数の方が見ているため、
紹介先の医院に思わぬ迷惑がかかる可能性がありますので、
特定の医院、医師の紹介は禁止とさせて頂いています。

ただし例外として、大学病院(歯科大学付属病院)への紹介はOKです。

また、引っ越すことになった患者さんの引継ぎを
気心が知れた回答者間で行うようなことも禁止はしていません。



■ 基本的に禁止

歯科医院または商品の宣伝

当相談室での明らかな宣伝行為は禁止です。

・・・というか、普通に回答していれば自然と宣伝効果は出てきますし、
宣伝目的で回答をすると読む側も人間ですので、わかります。

当相談室で回答をすることで患者さんが増えることもあると思いますが、
それは価値ある情報を提供した結果ですし、
受診される方も回答を読んで納得して受診をされるので問題ありません。

なお、回答の中から自院HPにリンクを張ることについては、
回答の補助のためであればOKですが、
単なるアクセスアップや、SEO目的だと思われるものは禁止です。

相談室ではあくまでも「相談者のための情報提供」を心がけてください。



■ 基本的に禁止

担当医への不信感を増大させるような回答

相談の中には、医院側が酷い対応をしたように思えるものもあります。

しかし、ネット相談では「書き込み」という不確かな材料しかありませんので、
本当に担当医が酷い対応をしたのかどうかはわかりません。

「転院したほうが良い」と書くのは簡単ですが、
患者さんにとって新しい医院を探すことは大変な労力が伴いますので、
基本は現在の担当医と話し合い、誤解や不満点を解消することです。

実際に酷い対応をされているケースもあるので、
一概に全て転院しないことが正しいわけではありませんが、
不用意に担当医を批判してしまうと医師-患者間の信頼関係が崩れ、
結果として相談者にも担当医にもマイナスとなってしまう恐れがあります。

文面には書かれていない特別な事情がある可能性も考慮して、
基本的にはまず担当医との話し合いをすることを前提に考え、
どうしてもそれでは解決しないと思われる場合のみ
転院等のアドバイスをするようにしてください。



■ 基本的に禁止

歯科界での一般的な考えと大きくかけ離れた内容の回答

「虫歯を放っておくと体のバランスが崩れてガンになる」

など、現在の歯科界での一般的な考えと大きくかけ離れた内容を書く際は、
必ず一般的な考えも合わせて書いた上で、
「個性的な回答である」ことが相談者にわかるように回答してください。

様々な意見が出ること自体は歓迎ですが、相談者に誤解を与えてしまうと
実際の歯科診療を行う際の支障となる恐れがあるため、
必ず歯科界での一般的な考えは伝えた上で、独自の意見を述べてください。

・歯科界での一般的な考えを述べることができない
・歯科界での一般的な考えを十分な理由無く否定する
・エビデンスの無い独自の意見ばかりで相談者に誤解を与える

上記のようなことを再三の注意勧告にも関わらず繰り返す場合は
強制退会して頂くこともありますのでご了承ください。



■ この点に注意

「自分なりの解決案」を提示してあげてください

相談に回答する際には、

「自分だったらこうすると思う」
「○○について調べてみてください」

など、できる限り「自分なりの解決案」を提示してあげてください。
 
「担当医と相談してください」
 
というのは、確かに大切なことで回答として決して間違いではないのですが、
相談者の方も投稿をするのに想像以上の労力を使っていますので、
あまりにも淡白な回答だとがっかりしてしまいます。
その点も念頭に置かれておいてください。



■ この点に注意

相談者の書き込みが正しいとは限りません

インターネットでは文章や写真だけでの判断となりますので、
相談者の方が投稿された文章が正確ではなかったり、
重要な情報が書かれていなかったりすることがあるということを
常に念頭に置いておいてください。

特に未成年や、本人以外の第三者による代理相談の場合は、
これらの問題により一層注意してご回答頂きますようお願いします。



■ 最後に

"思いやり"を大切に!

相談者や回答者、当サイトに関わる全ての人にとってプラスとなるように、
常に"思いやり"の気持ちを持ってご回答頂けますと幸いです。

自分の親兄弟が相談をしてきているつもりで回答をするというのが
一つのコツです。

逆に、思いやりが全く感じられない場合、例えば、

・宣伝することしか頭に無い
・本人以外が回答している(なりすまし)
・相談者や回答者に対して、何らかの不誠実な行為を行っている

などの場合は、強制退会して頂くこともあります。
(これまでにも数名、実際にご退会頂いています)

なお、少し医学的に間違えた回答をしてしまったくらいで
強制退会になることは絶対にありません。
人間なので誤解やミスはありますし、
そこは当サイトに関わる全ての人間でフォローをしていきます。

強制退会となる可能性があるのは、

"人として、あるいは医療人としてやってはいけないことをしている"
"客観的に見てその先生の回答がデメリットのほうが大きい"

と判断された場合だけです。

真面目に回答をされている先生と、相談者の方を守るためにも、
厳しくすべきところには厳しく対処します!

歯で悩む人にとってより有益な情報発信ができるように、
また、より安心して気持ちよくご回答頂ける環境が作れるように、
努力をしていきたいと思っております。

今後ともよろしくお願いいたします。



歯チャンネルTOP歯科相談室歯科医院検索&マッチング歯科情報の広場オンラインショップ歯科関係者向け
フリー掲示板歯科リンク集利用規約広告掲載運営者マスコミの方へ会社概要サイトマップ
ネット上の医療情報 ご利用時の注意
歯科を知る、歯医者さんに相談するなら、歯チャンネル
歯科医院の口コミを閲覧・投稿するなら、デンターネット

TOTAL TOTAL  今日 今日  昨日 昨日  現在、 人が閲覧中