クラスプ【歯科大辞典】


クラスプ
crasp



クラスプとは、部分床義歯(部分入れ歯)の構成成分の1つです。
クラスプを支台歯に引っ掛けることで、義歯を維持・安定させます。

また、クラスプには「レスト」という小突起が付いていることがあり、これを支台歯に形成したレストシートと適合させることで支台歯に咬合力を負担させたり、義歯の回転を防止することが出来ます。

クラスプはその製造方法により、キャストクラスプワイヤークラスプに大別されます。

部分床義歯(部分入れ歯)


⇒参考:部分入れ歯






Total total
今日 今日
昨日 昨日